パーソナリティカレッジ エジソン


「できること」ではなく 「好きなこと」を仕事にしてほしい。


エジソンでは、「できること」ではなく、「好きなこと」で会社選びをします。
「飲食関係が好き」「レジが好き」「商品の品出しが好き」「人が好き」「会社の考え方が好き」など、いろいろな好きがあります。
最初は、誰も出来ることが多くある人はいません。 その中で仕事を選ぶことはとても難しい。
入社できても長く働けれるかどうか不安が残ります。 あなたの「好き」探しをすることからがスタートです。
好きなことが増えれば、就職も近づいてきます。 そうした会社選びをすれば必ず自分に合った企業が見つかるはずです。

1.居心地のいい素敵な施設

「出入りしている姿を見られたくない」そう思って欲しくない。
利用される方の気持ちを大切にしたい。

利用されている方に満足していただける空間
お洒落な格好を楽しみたい…。素敵な場所に行きたい…。 それは誰でも同じです。
就労訓練するにしても、福祉施設に通うとしても、家族や周りの友人に「あそこに行ってるよ」と言えるぐらい素敵な施設に通いたい。
それが、エジソンの「施設作り」の基準です。

 

2.レストランと産直広場での営業を通して訓練に

就労訓練もお洒落で質の高い訓練がしたい。

 

3.訓練校+専門学校+就労支援=エジソン

訓練校のように資格取得を目指した学習から、 専門学校のように訓練を通し現場で必要な技術を身につけられます。
「ここで訓練したら何になれるのか!?」 将来の自分が分かりやすい訓練内容です。

 

4.『実践』×『訓練』で欲張りなプログラム

「実践」だけでも「訓練」がなければ「振り返り」や「次の目標設定」がきません。
「訓練」だけでも実践する機会がなければ意味がありません。

 

5.就労までの訓練期間は個人に合わせて

就労訓練(障害者自立支援法:就労移行支援事業) は、最長で2年間利用できます。
2年間かけて、しっかりした技術と自信を身につけて就労にチャレンジする方。
少しでも早く就労にチャレンジしたい方・・・etc。 働きたい理由や職種、期間は人それぞれ。
一人一人の「希望」や「目標」を一緒に考え、目標に沿った期間設定を自由に行えます。
手帳を持たれていない方もその人に合ったプランを用意させて頂きますので、ご相談下さい。

 

6.プロが教える『本格的な技術の習得』

エジソンでは就労に役に立つのかどうか分からない訓練はしません。
カフェとフードストアの営業を通して、一般のお客様に来て頂き、実践の中で「接客訓練」や「調理訓練」、「加工訓練」や「会計訓練」をおこないます。
また「事務員」としての幅広い技術を養うために「食材の発注業務」「在庫管理」「電話の応対」など、『カフェとフードストアの営業=実践の場』を通して『働く力』を身につけます。

 

7.社会で『上手く生きていく力の習得』

SST(社会・生活技能訓練)を中心に対人関係のスキルアップやビジネスマナー、自己分析を行います。
また、リフレッシュ・メニューも取り入れ、施設内でのリラックス☆ビデオ鑑賞、ヨガ等のプログラムの他に、屋外に出てのスポーツ活動も開催。 エジソンでは『体調や病気が安定してからの就労訓練』ではなく、あなたの『働きたい』今の気持ちを優先できるような心と身体つくり、社会訓練の実現を目指しています。

 

8.特徴的な3つの支援

エジソンを利用される皆様、一人一人の相談内容に合わせて丁寧に個別相談を行い、抱えている課題を自分の力で解決できる力が身に付くように職業支援だけではない『3つの支援(生活、就労、定着)』を行います。

 

●日常生活支援では、日々の生活の中での「安心」を一つでも増やすことができるように支援していきます。

就労支援では、ご本人が希望する職種に向けて安心して取り組めることができるように各関係機関との連携のもと段階的に支援していきます。

定着支援では、企業と働くご本人との間で両者が働きやすい環境を整え、安心して仕事を続けていけるように支援していきます。

 

9見学から体験、申請、契約までの流れ


※ 市町村福祉課窓口へ相談・申請に少しでも抵抗がある方はエジソン職員が同行することも可能です。
※ 調査の日程や受給者証発行までの期間は市町村によって異なりますので、福祉課の担当に直接お尋ね下さい。
※手帳を持たれていない方はお気軽にエジソン職員へご相談ください。。